TA03F参号機製作記(その1)
洛西に頼んでいた小物類が届いたので、今日からTA03参号機製作本格始動です。
ベース車をバラして、各パーツをチェックしましたが、やっぱりコンディションは最高ですね!

f0123714_22173530.jpg

ベアリングなんかもスルスルで、どこも交換する必要も無い感じ(^_^)v



初号機からメカ・ダンパー、チタンビス等を外し、F-H研究所に送る為、代わりの中古パーツを組み込む…

f0123714_2219313.jpg

長い間お疲れさま…(´Д⊂グスン



チタンビスはFSに付けて、いよいよ03の組み立てに着手。

まず手始めに、Rデフの小細工。
従前はデフをリジット化するのにギアデフの中に粘土を封入していたのですが、これだと結構重たくなるので、今回は純正ボールデフをクラッチブッシュでリジット化することに。
ただ、03のボールデフはデフボールの入る穴の形状が変わっているので、そのままではブッシュが入りません…

f0123714_2221471.jpg

飛び出てる…(-_-;)



なので、3mmのドリルで穴を貫通させます!

f0123714_22215054.jpg



滑らない様に、デフリングをゴム系接着剤で接着。

f0123714_22294062.jpg




あとは、ブッシュ入れてネジを思いっきり締め込むだけ。


前述の「粘土デフ」との重量を比べてみると…

f0123714_22222998.jpg

粘土デフ



f0123714_22231941.jpg

クラッチブッシュ・デフ



金かけた割りに差は少ないですが(^-^;)、03は車重が重いので約10gでも軽くなったら御の字です(^_^)





(その2)に続く…当分このネタで引っ張れそうだな(^-^;)

[PR]
by aya_tech | 2009-07-13 22:31 | RC | Comments(0)
<< 温泉野郎ツーリング! で、現在… >>