TA03Rレビュー(その1)
去年試した激ケツカキ仕様(2WD)と同じく、10年近くTA03やってて一度も試した事が無かったレイアウト。
グリップで使用していた当時は体育館のグリップが高く、ハイサイド連発だった為、重心の高いRは敬遠していました。


今回、メカとモーターの位置が変わった為、ESCの配線も引き直し。

f0123714_16594522.jpg


f0123714_16595787.jpg



自己満ですが、結構いい感じに出来たと思います(^_^)
私には珍しく、バッテリー側が2Pコネクターですが、これについては…( ̄ー ̄)ニヤリッ


バッテリーを搭載しての重心位置は大体この辺り…

f0123714_1702561.jpg

丁度真ん中?



ちなみに、03Fはこの辺

f0123714_171577.jpg


でしたので、若干後ろになってますが、何よりFオーバーハングの重さがかなり軽くなってるので、Fタイヤに掛かる荷重が全然違うし、この辺りが走りにどう影響するか…って考えてたら我慢出来なくなって、夜中に走りに行ったのですが、結果は…




普通…(´・ω・`)



ケツカキ(F18T R12T)にも関わらず、ボディ(パイクスピーク・エスクード)の影響もあるのでしょうが、マイルドなニュートラルステアで、内切りは無いもののカウンターも殆ど当たらない…(´・ω・`)

でも、これは足周りのsetを03Fそのままだったせい(Fガチガチ)もあると思うので、今後はダンパーoilとスプリングを弄って、美味しいところを探って行きたいと思います(^_^)


今夜の体育館が楽しみ~!( ̄ー ̄)ニヤリッ

[PR]
by aya_tech | 2009-08-26 17:01 | RC | Comments(0)
<< HYPERION EOS072... 完成〜!\(^O^)/ >>