A123 Li-Feバッテリー レビュー(その2)
ちょっと遅くなりましたが、水曜日に体育館でA123 Li-Feを使った印象をすこしだけ。
マシンは同じくTC3。モーターは17Tで、タイヤは体育館指定ドリタイヤ HPI T-DRIFT(ゴム)
バスケットコート一面分の大きさで、タイヤはゴム。必然的にハイスピードなコース設定になります(^-^;)

以前うpした事もある、体育館走行動画。


ちょっと画像が荒いですが(^-^;)



で、早速走って見たのですが、パワー的には充分でした( ^ー゚)b
ただ、R/C-VILLAGEさんも話して居られましたが、容量が少ない(2300mAh)のは否めません(^-^;)

今までが倍の容量のヨコモX4600だったので、確かに走行時間は短く感じましたが、人間の集中力の限界に近い時間でバッテリーも終わるので、これはこれで良いかも?(笑)

特別に作ってもらった並列接続の4600mAhは…大きさの関係で載る車が限られるし、一般的では無いですね…(-_-;)


あと、TC3に載せるに当たってちょっと小細工を施しました!

f0123714_22182359.jpg

バッテリースロットにウエイトを…



これにバッテリーを載せると、左右にズレなくなります(^_^)

f0123714_22185723.jpg

こんな感じ!






さてと…( ̄ー ̄)ニヤリッ

[PR]
by aya_tech | 2009-10-24 22:23 | RC | Comments(0)
<< 今日は… ラジ天大津総括 >>