大津タイヤ杯 O.S.Cドリフト大会 ミニ・レポ
現地から速報?流したし、相変わらず?カツっていたので写真も少なく、大した事は書けませんが、自分への戒めの意味を込めて?少し書きたいと思います(^-^;)

当日にも書きましたが、気合いが入り過ぎて?30分程早く到着してしまいました(^-^;)

ここ最近、遠征と言うと独りぼっちの事が多かったのですが、今回はクラブメンバーのブーちゃんとkmさんが同行してくれて、更にブーちゃんは一緒にエントリーまでしてくれて!、本当に久しぶりに「チームで参加する」って感覚を味わえました(´Д⊂グスン

ラジ天入店一番乗りを果たした後、速攻でpitを設営し…

f0123714_14334697.jpg

向かいのブーちゃんのpitはシンプルだな…(^-^;)



後はひたすら走らす!走らす!走らす!…

ほぼ2時間set変更時とバッテリー交換時以外、走りっぱなし(^-^;)
コース・レイアウトの変更は無く、約一ヶ月前から使われているコース。私は未走行でただでさえ不利だな…と思っているところに、このレイアウトには私の苦手な「直線3発振り」が要求される嫌な出っ張りが…(-_-;)

f0123714_14443022.jpg

写真取り忘れたので、あるブログから拝借(^^;



10回中、1回成功するか?という精度で、こんなんじゃとてもまともに周回出来ないと言う事で、急遽駆動比(カキ率)を151%→140%に変更。
しかし、作業中にその嫌なでっぱりが除去され!、何とか直線1発で行ける様になったはラッキーでした\(^O^)/


今回のイベント、唯一の規則が通称「大津タイヤ」と呼ばれている塩ビ・タイヤを使用する事。
このタイヤは0°・3°・5°・7°のテーパーが付いているものが販売されているのですが、このテーパーがくせ者で、前輪に装着すると…

f0123714_14452929.jpg

3°のテーパー


ステアリングを切っても、外側のタイヤのエッジが引っかかって、前に書いた様に旋回の軸が一箇所になってくれない…(-_-;)

でも、後輪に装着すると同じ様に外側のエッジが引っかかる事により、横方向へのグリップが向上!

f0123714_14462854.jpg

Rには5°をチョイスしました


0°が売っていたら試したかったのですが、あいにく売り切れだった為、仕方なくF・3°、R・5°という変則的?なタイヤチョイスとなりましたが、今後はこういうタイヤの使い方も覚えて行かないとダメですね…(^-^;)



んで、間をグッと端折って(笑)、イベント開始!

今回のエントリーは27台!

f0123714_14465371.jpg


f0123714_144765.jpg

審査員のお二人



イベント・フォーマットは、予選はエントリー順から3人一組、5分間の走行で「ライン取りの綺麗さ」に重点をおいて採点。各組上位一名が決勝トーナメント(追走方式)に進むというもの。

私のナンバーは3番…と言う事で、あやてっく出走の予選1組目、あえてノーカットで!




…いやぁ~ホントお恥ずかしいったらありゃしない(^-^;)
最初の2分ぐらいは緊張でグダグダ(笑)、後半になってようやく落ち着いてきて思ったラインに乗せられる様になりましたが、前を走っている人が序盤からあまり大きなミスをする事なく周回を重ねているので、全然自分がイケてる感じがしない!
ただ、ラスト1分ぐらいで前走車に追いつき、追走っぽいところを見せられたのが良かったのか?何とか決勝進出を果たしました!\(^O^)/


決勝トーナメント動画はちょっとした手違い(^-^;)で、途中からとなっていますが…





結果は見てのとおり私の自滅です…(-_-;)
周回予選と違って、スタート位置より停車状態で走り出すので直線のスピードの感覚が若干ズレて、ストレートエンドでクラッシュ連発…(-_-;)
今になって思うとそれが判るのですが、その時は緊張で頭が廻らないんですよね(^-^;)

グリップのレースにそれなりの回数出て、雰囲気とか緊張感とかには慣れていたつもりだったのですが、ドリフトはまた違うがものがあります…(^-^;)


自分の走行が終わってからは暫く放心状態だったので、動画が録れたのは優勝決定戦だけです(^-^;)





ベスト3

f0123714_1453737.jpg



上位3名の表彰が終わった後、審査員特別賞の発表があり、周りから完全に浮く(^-^;)、ウニモグボディを使用し、予選時に審査員を「うぉ!?」と唸らせた(笑)ブーちゃんが努力賞を受賞!\(^O^)/

f0123714_14534216.jpg


f0123714_14535537.jpg



すべての表彰の後はジャンケン大会!

f0123714_14542775.jpg



私は2勝して、小物をゲット!

f0123714_1454513.jpg



と、こんな感じでイベントは終了!

私は、約一年半振り、二回目のドリフトイベントの参戦でしたが(公式なものは初めて)、目標にしていた決勝トーナメントに進出出来たし(一回戦敗退でしたが…(^-^;))今の自分の実力、そして足りないところも判ったし、本当に良い経験でした(^_^)

そして、応援の為同行してくれたクラブメンバーのブーちゃんとkmさん。本当にありがとうございましたm(_ _)m
全然知り合いが居ない状況だったので、ブーちゃんと粂さんの存在はありがたかったです!



最後になりましたが、大津タイヤ杯に参加された皆さんお疲れさまでしたm(_ _)m
今後も定期的に開催を予定されているようなので、私も出来るだけ参加したいと思っておりますので、ご一緒した時はよろしくお願いいたしますm(_ _)m




駄文にお付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m

[PR]
by aya_tech | 2010-05-12 14:57 | RC | Comments(3)
Commented by 散髪屋のおっちゃん at 2010-05-12 18:15 x
レポート、あざ~す(・・)v
ブーちゃんも、入賞?されて良かったですね(笑)

タイヤ、どんなもんですかぁ?
Commented by ブー at 2010-05-12 18:40 x
練習で1周回った瞬間に「あか~ん!」
あやてっくさんが「ブーちゃん走らせんとあかんで~」
と言った時は完璧にパニック。
震える手をなだめつつタイヤに合わせてキャンバー調整
挙動はマシになったがトラクション掛からず用意していたダンパーに
交換。挙動はマシになったが滑り出したら止まらない!
そんなこんなでバッテリー1本終了。充電しつつ「まずは落ち着かんと。」
とか言いつつコーヒー。味がわからずピンチを感じつつ
あやてっくさんに「スタビ要らないっすか?」と聞きスタビ取り外し。
何とか周回出来るようになり昼飯。味は解りませんでした。

で、予選。審査員にインパクトを与えつつ丁寧な走りをと思っていたら
3分頃かな?目にゴミが入って片目走行。遠近感が掴めず苦戦
ストレート手前でふらつき修正舵でおつりを喰らい更に修正したら
Kmさんが「ブーが振った!」…偶然のフェイント習得?
その後目のゴミは取れず予選終了。

後は↑の通り。目標達成ですね。
Commented by aya_tech at 2010-05-13 08:31
おっちゃん>
タイヤ組めてます!
今夜持って行きますね!( ^ー゚)b

ブーちゃん>
レポ乙!
初めての塩ビタイヤ走行がイベントっていうのはちょっとキツかったかな?(^-^;)

また行こうね!( ^ー゚)b
<< 実は… 今日は… >>