リバウンド
この間までテストしていたスキッド角については一先ず現状で固定して、次のお題は「ドループ・ハイト(≒リバウンド)」


f0123714_2118114.jpg



ここに何回も書いてますが、私の基本setは前後サスストロークたっぷりの「ラリー足」
なので、リバウンド.ストロークもたっぷり取ってます。


f0123714_21175686.jpg

前はドループが-16mm(笑)



f0123714_21175887.jpg

後ろに至っては-19mm(爆)



グリップの基準(大体+5〜7mm)からすると訳の分からん値ですが…(^-^;)、ドリを始めた時から今までずっとこんなsetでやって来たので、一回変えてみようと思い立ち、とりあえず何の根拠も無く(笑)、Rのドルーブを5mm切って見ました(^-^;)

そして迎えた水走会!

後輩Yも今夜はボディを装着しての参戦!

f0123714_21175098.jpg

新旧Zで揃えてみました(^_^)



のれさんに頂いたZは、GTボディなんですが、見方によってはD1マシンっぽくも見えますね( ̄ー ̄)ニヤリッ


f0123714_21174664.jpg

カッコヨス



んで、その走りですが、ニブイ私でもハッキリと判るくらい…































Rのグリップが軽くなりました…(-_-;)




5mm短くしてもまだ充分リバウンドストロークあるから、そんなに変化は無いだろうと高をくくっていたので、驚きました(^^;

Rが出やすくなったので、カウンター量が増えるかと思ったのですが、私の腕ではすぐに対応は無理で…(-_-;)、とりあえずRのリバンドをフリーに戻して、今度はFのツイックスクリューを「クイクイッ」と目分量で締め上げて(笑)再度走行させたところ…


































キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


振り返しでのFの動きに俊敏さ出て、凄く楽になりましたよ!(゚∀゚)

ただ、大きく回り込む外周部分で稀にFのグリップがスッポ抜けてアンダーになる事がありましたが、何分「目分量」での調整だったので、もうちょっと微調整すれば「おいしい」所が見つかりそうな予感…( ̄ー ̄)ニヤリッ


一方、後輩Yの方は、先日の定常円の倍以上の大きさのコースと、安全マージンを大きく取ったギア比のせいでスピードが足りない為飛距離が出ず、更に初体験?の振り返し部分に大苦戦していました(^-^;)

でも、マシンはサスブロックがノーマルでRトーインが(多分)2度しか付いていない状態だったし、安定性が低く、走らせにくいのは仕方ないし、とりあえずOPの入荷待ちですね(^_^)


試しに、私のプロポを後輩に渡したところ、普通に振り返しもクリアして周回してたので、マジでコイツ巧いと確信しました(^-^;)




マジでうかうかしていられない…(^-^;)

[PR]
by aya_tech | 2010-09-17 21:27 | RC | Comments(0)
<< 運動会なう 彦根なう >>