今年のWRCは面白いかも!?
今シーズンのWRC開幕戦・スウェーデンが終了!

最終日前、5人に優勝の可能性があって、その中にローブ居ないと言う、近年無い展開でしたが、結局フォードのヒルボネンが優勝しました!

f0123714_15263827.jpg


f0123714_15263567.jpg

写真はWRC公式から拝借



2位にM・オストベルグが入ったのは嬉しかったです。


(この人、スバル撤退後も最後までインプレッサWRCを駆って参戦してくれてたので、スバルファンには思い入れのある人が多いと思います。)



約25年振りにマシンの規定が大改革された今年。インプがもう見れない(走れない)のが残念ですが、フォードvsシトロエンの戦いが更に熱くなりそう!

排気量が小さくなった(2000cc→1600cc)ので、エンジン特性が高回転型になったらしく、走行中のエンジン音も甲高くなって迫力が増してます!(^_^)


Jスポの本編放送が楽しみ〜!




あと、今回前代未聞の珍事?が発生。

最終日、優勝のチャンスのあったP・ソルベルグなんですが、何と初日に移動区間でスピード違反を犯して免停に。
執行猶予が48時間あったのですが、最終SS走行前に時間切れとなった為、そのSSはコ・ドライバーのC・パターソンがドライブしたそうです!


頑張ってます(^-^;)



約4KmのSSをトップから50秒遅れながらも無事完走し、順位は一つ下がったものの、総合5位でフィニッシュしました\(^O^)/



ペター、次戦は頑張れ〜!!






















..... Ads by Excite .....
[PR]
by aya_tech | 2011-02-14 15:37 | クルマ・バイク | Comments(0)
<< さて、どうするか… この間インプレッサに乗って思っ... >>