HW120A ブラシレスアンプ 110119_STOCKファームウェア ドリフトインプレ(その2)
先日のGAGA&水走会で気になった点が2点。

まず、電源を入れた際に、1~2秒間スロットルが全開になって『暴走!?』する事。
購入直後はたま〜になるって感じだったのですが、最近は暴走率100%!(^-^;)
それはまぁ置いといても、走行中・停止中関わらず、たまに『ガツン!』とノーコン?が入ります…_| ̄|○

HWの特性?かと思ったのですが、同じHW120A使ってるJUN君やM井さん、60A使ってる後輩Yにはこの様な症状は出ていないみたいだし、どうも私のヤツがハズレの模様…_| ̄|○


もう1点が、『バックに入り易い』事。
タキオンと正反対の特性なのですが(^-^;)、長めにブレーキ掛けてる時や、ポンピング・ブレーキ風に掛けると突然ブレーキに入ってしまい、その場でスピン!(-_-;)
しかも、その後数秒「フリーズ」してしまい、スロットル操作を受け付けなく事が度々…(´Д⊂グスン

どうしてもこのフィールに馴染めなかったので、私はバックをキャンセルしました(^-^;)


あと、前回感じた、「握り始めのパワーの立ち上がりが急な感じ」は『start mode(punch) 』のlevelを下げることでマイルドになる事が判ったので、従前の7から最低の1にしたところ、自然なフィールになりました(^_^)v



以下、自分用メモ
(黄色部分が前回から変更された箇所&新項目)
1.running mode    F/B
2.drag brake     15%
3.cut-off volt     2.6v/cell
4.start mode(punch) level1
5.max brake force 87.5%
6.max reverse force 75%
7.initial brake force drag brake
8.neutral range 9%
9.Boost Timing 12
10.Turbo Slope  6
11.OverHeat Prot Enable
12.Turbo Timing 2
13.Start RPM 6000
14.Turbo Delay Off
15.Timing ACC 400








それにしても項目増えたな…グリップの人はホント大変だ(^-^;)






















..... Ads by Excite .....
[PR]
by aya_tech | 2011-05-15 22:11 | RC | Comments(0)
<< 次のステップ(その1?(^-^;)) 多分期間限定(笑) >>