TA04ステアプレート・ver3
先日完成したステアプレートですが、実は100%満足行く仕上がりではありませんでした。
というのも、Cハブ&ナックルの限界点まで切れて無いんですよ…しかも、逆関節(ドリフトやってる人しか判らないと思うけど(^-^;))気味になってるし…(-_-;)

で、切れ角を稼ぐ為、プレートの取り付け位置を先端にして、Fバルクに干渉する部分を削った結果…


f0123714_19532230.jpg

殆ど真っすぐになりました(^-^;)



でも、ここまで切れちゃうと、今度はユニバの作動角の限界を超えてしまいスムースに動かないので、事前に準備していた↓こいつを導入!


f0123714_19534220.jpg

スクエアの広角ユニバ(40mm)



こうやって比べると殆ど差が無いのですが(^-^;)、実際はスムースに動いてくれました(^_^)v


f0123714_19535955.jpg

上・純正  下・広角ボーン



本当はアクスルも広角タイプにすれば良いのですが、残念ながらTA04ナックル用の広角アクスルは無いみたいなので…(-_-;)



んで、結果は…



f0123714_19544470.jpg

こんな感じ〜



パッと見た感じ、先日のと変わらない様に見えますが、内・外とも限界点まで切れてます(^_^)v





今夜こそ…( ̄ー ̄)ニヤリッ

[PR]
by aya_tech | 2011-10-04 18:58 | RC | Comments(0)
<< 行って来ました(^_^) TA04ステアプレート・ver2 >>