JRX-Sアッカーマン弄り(その3)
いろいろ弄って何とか形になりました(^_^)


f0123714_21225397.jpg

これでver何になるんだろう?(^-^;)



キレ角はこれが限界。ダンパーに当たっちゃうし、ユニバの作動限界ギリギリという感じ(^-^;)

プレートがこの位置だと、アッカーマンは丁度ニュートラルからフル蛇角まで0アッカーマンを保ち、自分的には良い感じかな? ( ̄ー ̄)ニヤリッ…と思い、この状態で某所に持ち込みました!

画像は無いです(^-^;)



早速走らせて見たのですが、コーナーの入りからクリップ にかけてはカウンターを当てた状態で「飛んで」行ってくれるのですが、クリップを超えてからのリアの巻き込みが足りず、アンダー…(-_-;)

んで、また私の「妄想」なんですが(^-^;)、0アッカーマンは抵抗無く転がって行くのですが、抵抗が無さ過ぎて引っ掛かりが無いのでRが巻いてくれず、アンダーになっている気がします。

昔のスクドリでもアッカーマンはいろいろやってて、この時は0アッカーマンが良いという結論に落ち着いたのですが、やっぱりマシンや走らす場所が変わればsetの方向性も変わるみたいなので、今度は…


f0123714_21225470.jpg

内切れ風味w


にして見ました!



…月曜にHydeる予定です( ̄ー ̄)ニヤリッ

[PR]
by aya_tech | 2012-05-19 21:20 | RC | Comments(0)
<< 久しぶりにビバシティ彦根に来て... 今夜の体育館 >>