昨日のHyde
今回のお題は『トレッド幅』
前回、同じHPIのホイールでもオフセット違い(6mmと3mm)でマシンの動きが全然違ったんですが、これがトレッド(オフセット)の違いなのか、単にタイヤの育ち方の違いなのかを検証する為、今回は同じタイヤでホイールスペーサーを使ってトレッド変更して見る事に…


f0123714_16432626.jpg



最初に言っときますが、これはあくまでも私のマシンと私の走らせ方(F依存の転がし型)で三流ドライバーの私の感想なので、鵜呑みにしないで下さいね(^-^;)

…と言うか、逆に博識な方のご意見お待ちしておりますm(_ _)m



グリップやってた頃はトレッドを細かく調整した記憶は無く(^-^;)、ざっくりと「(180mm)ナローだとクイック、(200mm)ワイドは安定」という印象しかありませんでした。

で、テストの結果を箇条書きで書くと…

F・Rスペーサー無し(ホイールは3mmオフセットで以下同じ)
・Fが引っ張って行く力が弱く、カウンターがあまり当たらない
・横方向のグリップも薄く、流れ出したら止まりにくい感じ
・でも、3発振りはクイックに動く

F・Rスペーサー3mm
・マイルド
・Fが引っ張って行く力がさっきより強くなり、カウンターが(さっきより)当たる
・ただ3発振りのクイックさは無くなった
・Rの横方向のグリップが上がったのか、回り込むコーナーでマキが足りない

F スペーサー無し・Rスペーサー3mm
・上記2つの「悪いところ取り」これは無い


F スペーサー3mm・Rスペーサー無し
・良い感じなんだけど、Fの引っ張る力にRが負けてマキが強過ぎ


と言う事で、Rに1mmスペーサーを追加したところ、良いバランスが取れました!(^_^)


なんで、トレッド拡げたら横方向のグリップだけでなく、縦方向のトラクションにも影響が出るのか、難しい理屈は全く判りませんが(^-^;)、とりあえず変化があったのは間違いないです!









今まで見た目だけでホイールをチョイスしていた人が(私も含めて)多かったドリフトも、今後はグリップのツーリングカーの様に、材質やオフセット等でセッティングをする時代になるのかも知れませんね(^-^;)








おまけ


f0123714_16432760.jpg

先日のれさんに頂いたガヤルド


ちょっと使って見ましたが、Rウイングが無いのでグリップが薄めながらも、Rオーバーハングが短いので結構クイックな動きでした。





今度Rウイング付けて見よっと

[PR]
by aya_tech | 2012-09-17 16:41 | RC | Comments(0)
<< ひなたさん近況 日曜昼Hyde〜 >>