小細工(その1)
本格的に再起動する事にしたFモーターのスティンガーtoyo。

当面の課題は、Fが引っ張って行ってる様な『FFちっく』な動きを消して、sen-theoryみたいに後輪駆動…までは行かなくても良いから、前と後ろ間の『真ん中』と言うか(^-^;)、私の「師匠」(笑)のコリン・マクレーみたいな『4WDラリーカーのドリフト』が出来る様にする事。

とりあえず、Fが重いからタイヤに荷重が掛かってグリップしてしまうのでは?という仮説を立てて、それをどうすれば良いか自分なりに考えた結果、Rに思い切りウエイトを積んで、相対的にFを軽くしては?…という結論に達しました。

と言う事で、オクにて鉛シートを入手!


f0123714_22454897.jpg
粘着シート付き0.5mm厚で500円



こいつをcutして、バッテリー搭載位置に2枚重ねで貼付け、更にセンターにもウエイトを70g追加し、トータル120gをRに集中してウエイトを追加。


f0123714_22454875.jpg
f0123714_224549100.jpg
これにより、バッテリーを搭載した走行状態(ボディレス)での重量は…


f0123714_22455039.jpg
1520g!



ちなみに、ショートLipo仕様のRモーターのスティンガーは…


f0123714_22455070.jpg
1270g…軽っ!



さて、どうなるかな?( ̄ー ̄)ニヤリッ



小細工(その2)はまた後日…(^-^;)

[PR]
by aya_tech | 2013-11-15 22:42 | RC | Comments(2)
Commented by たろくま at 2013-11-16 02:14 x
まだ軽いです!
あと、150g積んで下さい(≧∇≦)
Commented by aya_tech at 2013-11-16 09:55
たろくまさん>
うそっ!?まだ軽いの?(@_@)
<< 小細工(その2) 小細工… >>