一週間インプレッサ スポーツに乗ってみて…
ステラが修理に入って一週間。その間の代車としてインプレッサがやって来てます。

f0123714_16243930.jpg



グレードは1.6i-SのFF、CVT。
昨年マイナーチェンジしたD型ですね。

第一印象としては、先に書いた様に「出足の加速感は中々のものだなぁ…」って感じ。
まぁ、正直言うと、このインプはスバル前社長が「走りに向けられていたコストを削って、軽量化・低燃費化に振り分け、更に全体のコストを削減して価格を下げる!」とのたまったモデルなので、走りの方には『全く』期待していませんでした(^-^;)









が!




街中を普通に走っているだけでもハッキリわかるくらい『乗り心地が良い』
家のレガシィとはタイヤ銘柄もサイズも違うので直接比較は出来ませんが、ロードノイズが少なく、細かな振動も少なめ。何よりスタビライザーを含めたダンパー&スプリングのsetが絶妙で、硬過ぎず柔らか過ぎず、「角の取れた」かつ「しっかり」とした足回り。

そして、エンジン。さすがに1280kgの車重に1600ccのターボ無し、115PSのエンジンでは動力性能に余裕があるとは言えませんが、CVTのsetが良いのか、常用する0〜60km/hぐらいまでの加速に関しては全く不満はありません。ただ、上り坂やバイパスの合流路での加速についてはちょっとキツイかな?と思う時もありますが、まぁこれは仕方ないかな?と思います。


で、あまりに良く走るので、「裏山?」のテストコースに連れ出しました!

f0123714_16285478.jpg









が!









やっぱり(・∀・)イイ!!


特にRサスの動きが秀逸!
うちのレガシィはコーナーリング中にギャップを乗り越える時、Rサスの接地感が薄くなり『グニュ』っとズレる(スライドする)感触があるのですが、このインプは同じシュチュエーションでもその様な動きは皆無!
Rサスが動いてしっかり路面を捉えていて、安心感抜群!Fとのグリップバランスも良く、ホント「気持ちよく」走れました!(^_^)


正直言うと、このクルマが代車で来た時は「やっぱコストダウン重視のクルマは中身もペラペラだなwww」って貶してやろうと思ってたのに、まさかこんな「提灯記事w」を書く事になるとは思いませんでした(^-^;)

あ、そうそう。走りだけでなく関心したのが燃費面。
このクルマのマルチファンクションディスプレイにはエンジンを始動後からの平均燃費を表示する機能があるのですが、塾の送迎程度のチョイ乗りでも17km/リットルの低燃費!
前述した様に、パワーに関しては余裕は無いものの、この燃費なら納得でしょ。

f0123714_16330453.jpg






不満点と言えば…
f0123714_16263798.jpg
バスロッドが載らない…(^-^;)


当然、床に転がせば6.8ftのロッドでも載るのですが、天井に付けるタイプのロッドホルダーは使用不可能(-_-;)
まぁ、位置付けとしては5ドアHBなんで仕方ないですよね(^-^;)、そういう使い方したいならレヴォーグを買え!と言う事でしょ(^-^;)

あと、強いて言うならボディがデカイ…(´・ω・`)
横幅だけで言うとうちのレガシィより大きいし…慣れるまではちょっと気を使いますね(^-^;)


でもね、ホントこれ『良いクルマ』です!(^_^)
スバルで積極的にFFのクルマを選ぶ方は少ないかと思いますが(^-^;)、気になる方は是非一回乗ってみて欲しいと思います(^_^)

[PR]
by aya_tech | 2015-06-14 16:21 | クルマ・バイク | Comments(0)
<< 今日は… 12時間経過… >>