トリックスターネット260レビュー(その1)
以前から海津のロックエリアで釣りしてる時、「今釣れたらどうやって取り込もう!?」って思う事が度々ありました。しかし幸か不幸か?今まで釣れたのはこれ↓だけなので何の問題も無かったんですが…(-_-;)

でも、この間彦根、長浜と連続で大きな港に釣行した際、岸壁の高さがあるせいか、みんなランディングネット持ってたんですよね〜。あ、そうそうその前の矢橋帰帆島もそうでした(^_^)
まぁ、必要に迫られる様なバスは釣れなかったので、これまた何も問題は無かった訳ですが(^-^;)、この先季節が進み、冬になるとメインは漁港になると思われるので、落差はそれほどでも無いものの、私もランディングネット持っといた方が良いかな?と思い、色々物色してたのですが、総じて







「長いし高い!」


4mや5mのものもザラだし、値段も2万以上するのも普通。エバーグリーンのヤツなんか、シャフトだけで4万9000円とかするし、もうビックリ!(@_@)

そんな中、目をつけたのがこれ!

f0123714_19501443.jpg
トリックスターネット260


長さもそこそこで、仕舞い寸法もコンパクト。そしてバス用(特におかっぱり)に作られたと言うところが気に入り、ポチッとな!

先日着弾!


f0123714_19501555.jpg



f0123714_19501522.jpg





f0123714_19501668.jpg


ラジ好きにとって、このカーボンむき出しって言うのはたまらんです(;´Д`)ハァハァ

f0123714_19501619.jpg

メーカーの自身の現れか、2年保証が付いてます!

f0123714_19501767.jpg

シャフト部分の仕舞い寸法は40cm。ネットを付けた状態でも77cm。


f0123714_20003659.jpg

この部分が硬いスポンジになっていて、振り出しのロックになります。
が、一番奥まで入れた状態じゃ硬過ぎて片手じゃ出せない可能性が高いので、有る程度緩めておく必要があります(´・ω・`)

伸ばすとこんな感じ!

f0123714_19501735.jpg
これで海津のロックエリアも完璧!…だったはずなんですが、前述した様にこのネットを使う機会はありませんでした(´Д⊂グスン
諸般の事情により、海津に行く機会は減るかと思うので、これが本領を発揮するのは何時になるかわかりませんが(^-^;)、また後日使用感はレビューしたいと思います(^_^)/





…何時出来るかな?(^-^;)






[PR]
by aya_tech | 2015-09-06 19:44 | バス釣り | Comments(0)
<< 0907白髭釣行 0906海津釣行 >>