0104今津〜近江舞子釣行(その2)
続きですm(_ _)m

「今日はここまで」と舞子を見切り、大溝港に移動したのですが、これまた満員御礼状態で全く入る余地無し…(´・ω・`)

仕方なしに安曇川の三和漁港に移動。
人は居ないけどバスも居ない…(´・ω・`)
ダメもとで内湖からの水路に移動したもののやっぱり無反応。
が、水路の奥の葦の窪んだところにスモラバを入れたところ『カツーン!』とバイトが!

f0123714_22301161.jpg
何とか2匹目GET!


まぁ、サイズは小さくなってしまいましたが(^-^;)、貴重な1匹。
で、このサイズなら同じところに固まってるだろうと踏んでキャストしようとしたら目の前にサイズは小さいながらも数十匹単位のスクールが!(^_^)




が!



釣れない…(´・ω・`)

まぁ、距離も近いし、透明度も高いし仕方ないですよね(^-^;)
なんでこんな小さい水路にバスが居るんだろう?と不思議に思い、水温を測ってみたところなんと13度!(@_@)
漁港内が10.5度だったので2度以上温かい。


f0123714_22301296.jpg

よく見てみたらウィードがいっぱい残ってるので、この水路の水源も湧き水系なんでしょうね。
かなり上流までバスが上ってるのを確認しましたが、釣るのは難しそうでした(-_-;)


で、次に朝入れなかった漁港にイン!

しかしノーバイト…(´Д⊂グスン
時間は16時半。ここで粘るか、移動して朝に入りたかったポイントに行くかで悩んだものの、このタイミングで根掛かりでリーダーを失い、クルマまで戻ら無ければならなかったので、ついでに?移動する事に。







しかし!






また違う人が入ってる…(-_-;)
多分ね、ここ相当釣れる(可能性がある)ポイントなんだと思います。が、これだけピンポイントを執拗に攻められたらかなりバスはスレてる筈なので、釣れる可能性も低そう…(-_-;)
あぁ〜〜〜〜〜〜〜!前回バラしたのが本当に痛い…(ToT)


んで、仕方ないので近くの今津港に行ったものの、ノーバイトでタイムアップ…(-_-;)

10時間近くの釣行で結果は2バイト、2フィッシュ(´・ω・`)
サイズは全然ダメですが(-_-;)、とりま貴重なバイトを逃さずモノに出来た事と、南方面のポイントをチェック出来たのは収穫でした(^_^)





明日はお姉の部活が休みなので、家族で初詣です(^_^)

[PR]
by aya_tech | 2016-01-04 22:28 | バス釣り | Comments(0)
<< 初詣〜 0104今津〜近江舞子釣行(その1) >>