0109安曇川〜海津釣行
今日は夜勤明け。予定されていた残業が天候不良で無くなったので、娘のスポ小のお迎えまで短時間釣行を決行。
クリスマス・イブ以降、いつも先行者がいて入れなかった浜に今日は入れました\(^O^)/


f0123714_22510961.jpg



が!






人は居ませんでしたが、バスも居ませんでした…(-_-;)
約2週間振りだったのですが、ほとんどウィードが無くなっていて、バスの着く場所がありませんでした(´・ω・`)

あげく、またもやヘビキャロが根掛かりでキャロワイヤーをロスト…(´Д⊂グスン、サクッと見切って南へ移動!



で、前から気になっていた湧水の川、針江大川へ。
水温は…


f0123714_22510970.jpg
12.1度!


さっきの浜が10.0度だったのでやっぱり温かいです!
これなら越冬バスが避難して来てるかも?( ̄ー ̄)ニヤリッと思ったのですが…



f0123714_22510953.jpg
水綺麗過ぎ&浅過ぎ…(-_-;)


バスの姿は全く見えず…(-_-;)、もうちょい下流のポンプ場付近は深いんですが、水流が強いのでバス留まっていられるのか?って感じ。

ただ、前を通った時は3人程釣り人がいたので、ひょっとしたら釣れるのかも?
今度チェレンジしてみようと思います(^_^)


んで、一気に南下して安曇川の新堀漁港へ。

f0123714_22511022.jpg

が、ノーバイト…_| ̄|○
ネコに待機されてたのがプレッシャーになりました(^-^;)



f0123714_22511083.jpg

12時前になり、娘の送迎の為一旦ストップ・フィッシィング。


昼食&用事が済んで14:30に海津にイン!

ただ、天気良過ぎて釣れる気しねぇ〜〜〜〜〜〜!


f0123714_22511043.jpg

水温は…

f0123714_22511153.jpg
10.8度


流れ込みに近くで暫く投げたんですが、こっちも全くウィード感無し…(-_-;)
まぁ仕方ないですよね(^-^;)

ベイトフィッシュが入って来てたのでひょっとしたら…と思ったのですが、残念ながらバスは着いて来てませんでした…(-_-;)


次に、桟橋へ移動。


f0123714_22511245.jpg

ここも先行者は1人だけ。幸い入りたかったポイントは空いてたんで良かったです(^_^)




が!





ノーバイト…_| ̄|○

ここも晩秋まで結構ウィードあったんですが、今は全く無し(-_-;)
ボトムには岩がゴロゴロで何回もヘビキャロのシンカーがスタックして半泣きになりましたが、何とか回避したものの、バスのバイトは皆無…(-_-;)


ここまで来たついで?にロックエリアにも足を伸ばしたのですが、ここに来たとたんに雲行きが怪しくなり、風も出て来たので即移動(-_-;)

f0123714_22511221.jpg



ボウズ回避の為、近所の浜分漁港へ大移動!
丁度目当てのポイントが空いてたんで早速スモラバを投入したところ…


f0123714_22511354.jpg
なんとかボウズ回避!(^_^)


その後も若干サイズが上下しましたが、計7匹をキャッチ!(^_^)v

娘の電車の時間までちょっと時間があったので、調子に乗って真っ暗になるまでやりましたが、日が落ちてからはボトムから表層にバスが浮いて来た様で、シャッドかミノーを投げたら行けそうな雰囲気だったのですが、係留された舟やロープが入り乱れる真っ暗な漁港をハードベイトをきちんと投げる自信がなかったので断念(-_-;)

17:45にストップ・フィッシィング。



しかしまぁ、相変わらず北の方は厳しいですね(-_-;)
もっと水温が低いところで安定してくれたらもっとエリアや釣り方を絞れるのかも知れないのですが、現状の琵琶湖内はようやく晩秋から冬に変わり始めた過渡期って感じで、バスの状況が掴めてません(-_-;)






もう暫くはこんな感じなんだろうなぁ…(-_-;)



[PR]
by aya_tech | 2016-01-09 22:44 | バス釣り | Comments(0)
<< ラジとバス釣りの共通点? 里帰り >>