リールメンテ始めました(^_^)
…と言ってもそんなに大した事ありませんし、O/Hを請け負う訳でもありません(^-^;)
今まで、ほとんどのリールのメンテ(O/H)はFCひらつか店長にお願いして、普段のメンテはスプール受けのベアリングにたまに注油するぐらいしかやって来なかったのですが、この間からこの部分の分解・洗浄を自分でやるようにしました。


幸い、ラジコンやってたので、分解整備に必要な工具やケミカル類には困りません(^-^;)

f0123714_11380054.jpg



f0123714_11380120.jpg



f0123714_11380218.jpg

カルコンDC、メタマグDC、カルカッタとメンテしましたが、やっぱこの部分のメンテは重要ですね。

1個ベアリングの空回り時に若干ノイジーだったカルコンDCはそれを変えただけでキャストフィールも巻き心地も激変しました(@_@)
先日の「湖西おっさんバス釣りグループ」の試投会でも皆から巻き心地を絶賛して頂けました( ̄ー ̄)ニヤリッ

残るはスコーピオンとアルデバラン。
スコーピオンは良いとして、アルデバランはハンドルを外さないとベアリングのキャップが取れないと言うのがめんどくさい…(´・ω・`)


f0123714_11380388.jpg







さて、メンテしたリールの調子を見るついでに?明日後輩と何処釣りに行くかプラしに行こう!


[PR]
by aya_tech | 2016-09-15 11:37 | バス釣り | Comments(0)
<< 0915釣行記-南も厳しい…(... 0913釣行記-北は厳しい…(... >>