0920釣行記-第二回 愉快な仲間たち杯(仮)参戦記-
今日も釣りに行きましたが、とりまこれから書かないとね!( ̄ー ̄)ニヤリッ

昨日書いた様に、台風の為自宅待機となり、正直「これはもう行くのは無理やな…(-_-;)」と思っていたのですが、幸い滋賀県そして自身の市内に大きな影響は無く、18:00過ぎに自宅待機解除キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! となって急遽参戦へ!

19:00の開会式には間に合わなかったのですが、主催者の@ワラサさんのみならず、沢山の方が私の到着を待っていて下さり、野路さん、ハチさん、釣りおみそさん、arincoさんともお会いしてご挨拶完了m(_ _)m(間違い&抜けてたらごめんなさいm(_ _)m)

特に野路さんはソシャゲのドリフトスピリットでもフレンド&チームメンバーと言う事もあり、釣りそっちのけで2人してドリスピ談義(^-^;)

f0123714_23055397.jpg

更に、野路さんと私で共通の知人が居る事も判明。更に更に!私の友人と昔中古車の購入に関してコンタクトを取った事があるのも判明www
もうね、初めて会ったのに全然そんな気がしなかったです(^_^)

そうそう!野路さんに譲って頂いたEGのシャワーブローズ。凄く良い動きでした( ̄ー ̄)ニヤリッ


f0123714_23055451.jpg

んで、釣りの方ですが(^-^;)
とにかくこちらの方の土地勘がほとんど無いので、とりま以前入った事があるあるポイントへ。

本当は岬の先端でやりたかったけど向かい風で波ザブザブ…(-_-;)、とりま先に穏やかな手前の方を…と思って撃ち始めたら後から来た人が岬の方に(-_-;)、「ありゃ…行かれちゃったよ(´・ω・`)」と思いつつ、「まぁどうせ行ってもまともに釣り出来ないし…」と思っていたら、@ワラサさんキャスのコメント欄でだいちゃんさんから「杭のところに先行者居たけど愉快な仲間たちの人かなぁ」とコメが入り、それを見た@ワラサさんが「あやてっくさんかなぁ?名前叫んでみwww」と言ったので、私が「だいちゃ〜〜〜〜ん!」と叫んだのと同時に向こうから「あやてっくさ〜〜〜〜〜ん!」と声がwww

岸際で落ち合い、ご挨拶(^_^)
お互いの健闘を祈り、再び釣り場へ。しかし風・波のせいで漂流物が多くて釣り辛いったらありゃしない…(-_-;)
暫く岸際をスイングインパクトで流すもノーバイト(-_-;)、集中力も切れて来たので南湖を見切って地元へ帰る事に。


f0123714_23055544.jpg
南湖初フィッシュはいつになる事やら…(-_-;)



で、約1時間かけて地元に戻り、最初は打下テトラ帯へ。
日中がダメでも夜なら?と思ったのですが、夜もダメでした…(-_-;)

次は南の漁港。ウィードの中をスイングインパクトで流すも無…(-_-;)

最後、朝に釣ったウィードの浜へ移動。
とにかく巻いて巻いて巻き倒すと『ココン!』とバイトがあったものの持って行かない…(-_-;)
次にバイトがあった時に思い切ってあわせたらすっぽ抜け…(-_-;)
更に次はショートバイトであわせる事も出来ず…(-_-;)
更に更に、次のバイトで結構しっかり重みが乗ったので「これは!」と思い、フッキング!





しかし!





またもすっぽ抜け…_| ̄|○
時間は既に日付変更線を超えてAM1:00。心がガッツリ折れたところでストップ・フィッシング…(-_-;)
結局朝の32cmが私の記録となりました…(´・ω・`)

まぁ、不調だったのは私だけでなく、10名近く?夜の部に出撃していたのにも関わらず、釣れたのは3匹だけ。
色んな意味で、台風の影響を大きく受けた結果となりました(´・ω・`)

最終的には4位?5位タイと言う事でしたが(^-^;)、そんな事より@ワラサさん始めフォロワーの皆様とお会いするのが今回最大の目標だったので、それが達成出来た時点で私的にはもう満足です(^_^)

f0123714_23055734.jpg


f0123714_23055918.jpg
今回のトロフィー



しかし、たまに塾の送迎時夜釣りに行ってますが、こんなにガッツリの夜釣りは復帰後初めて(^-^;)
夜には夜のポイント・釣り方があるのは感じてましたが、今後この大会に出るならそういうところを押さえないとダメですね(^-^;)
ただ、今年の2月には送迎釣行で57cm釣ってるので、その時期ならチャンスがあるのか?( ̄ー ̄)ニヤリッ




でも、冬に大会開くのかな?(^-^;)



で、遅ればせながら第2回愉快な仲間達杯(仮)参加の皆さんお疲れ様でしたm(_ _)m 仕事の都合上継続参戦は難しいですが、可能な限り参加したいと思いますので、ご一緒した時はよろしくですm(_ _)m


[PR]
by aya_tech | 2016-09-21 23:00 | バス釣り | Comments(0)
<< 0923釣行記-相変わらず厳し... 0920釣行記-第二回 愉快な... >>