太治開幕戦レポ(その2)
今回建てたレースの目標(お約束)は2つ
・出されたご飯は残さず食べる。
・転んでも泣かない。


嘘です(笑)




1つ目
・モーターはルナFA-S

絶対的なパワーはレイダウンに劣るものの、癖が無くメンテサイクルの長いスタンドアップタイプを選択(多分カツってるだろうから、毎回コミュを引かければならないレイダウンは無理ポと予想(^-^;))

2つ目
・マシンはRDX
普通に考えたら、サイクロンを使うところでしょうが、今回はあえてRDX。
理由は『コラリー・クラス優勝を目指す』ためです!(※注 そんなクラス分けはありません(笑))

一番ポテンシャルの高いサイクロンで参戦するのが普通なんでしょうが、久しぶりのレースだし、結果云々より自分の好きなマシンで走りたかった…ってだけです(^-^;)
あと、このマシンの最大の長所である『丸く曲がる』という特性が、予選・決勝通じて8分という長丁場を走るうえで、ドライビングのミスを減らし、結果良い方向に行くのでは・・・との読みもありました。

3つ目(これ一番重要!)
・マシンを壊さず全ヒート完走

前2つを見てかなり「守り」に入ってるなぁ〜と思われるかも知れませんが、私が過去3回出場した太治のレースは毎回1ヒートはトラブルやクラッシュでリタイヤしています・・・_| ̄|○
f0123714_1614524.jpg

前回(00年8月)の写真。クラッシュでアッパーデッキが…(ToT)



とにかく、今回は練習ヒートも含め、全ヒート完走することを自身への『至上命令』として、レースに挑みました!

・練習
昨日慣らした2setあるシルバードットのうち、まだマトモそうなモノにツイーク&FX-2で出走。
久しぶりに高いお立ち台から操縦するので、スピード感が感じられないなぁ・・・と思ってたら、ストレートで後続にブチ抜かれますた…orz
それはさておき、コーナーの方はマッタリと怒アンダー…orz
ゆうたパパさんにも「采ならもっと慣らさないとアカンよ」と言われたし、自分も事前に練習と予選一回目は采で行こうと決めていたので、タイヤはこのままで予選に挑む事に。
ただ、グリップ剤に関しては、pitを一回りしてみたところ、FX-2とレッドドットが半々って感じだったので、次回はレッドドットを試して見る事に。

・予選1回目
スタート前に2周程しましたが、コース左セクションでいきなりのノーコン(ToT)
「スタンドアップ・モーターなのに何で?・・・(´Д⊂グスン」と思いながら立ち位置を変えたら治まったので、何とか出走する事ができました('V`・)・・・







が!










曲がりません・・・_| ̄|○



そんな状態で、必死にラップを上げようと頑張る→コーナーで突っ込みすぎる→更にアンダー→_| ̄|○&頑張る→パイロンに乗って転倒→_| ̄|○の繰り返し・・・










正に


f0123714_1624725.jpg

マツさんとこから画像拝借しました(笑)





当然結果は見る価値も無いぐらい酷いものでした・・・_| ̄|○

今夜の体育館レースの準備しなきゃならないので続く(^-^;)




ネタが古くならないうちに画像を載せておきましょう!


マツさん骨折・・・
f0123714_165692.jpg

わざわざ私の目の前でやってくれました(笑)



次はこちら
f0123714_1654415.jpg

何かわかります?(^-^;)



撤収時粉砕したシンちゃんの強化ガラス製セッティング・ボード。
こんな割れ方するんですね・・・(^-^;) ケガが無くて良かったです。
[PR]
by aya_tech | 2007-03-07 16:10 | RC | Comments(2)
Commented by マツ at 2007-03-08 08:40 x
出演料はいつもらえるんでしょうか?(笑)
あのクラッシュは皆さんのブログネタの為にわざとですよ!(泣笑)
ヽ(TДT)ノ
Commented by aya_tech at 2007-03-08 13:23
同じ出演料払うなら、次はもっと大きく取り上げますわ( ̄ー ̄)ニヤリッ
<< これは・・・ 太治開幕戦レポ(その1) >>