人気ブログランキング |
TA03F参号機製作記(その2)
いろいろ忙しくて、なかなか作業が進みません…(-_-;)

ドリでは実車もラジも「切れ角うp加工」が普通みたいですが、TA03Fはグリップの時からアンダー気味だったので、ステアリングの切れ角を増やすのがSTDでした。
加工点は2カ所、まずはナックル。

f0123714_2141415.jpg



プラナックルの場合、前側の「ポッチ」に穴加工して、そこにピロボールを取り付けるのですが、今回使用するアルミナックルにはその「ポッチ」が無いので、リブを削って穴を開け、タップを切って完成!

f0123714_21415835.jpg




そしてもう1カ所はステアリングクランク。
クランクの先端にはこのような出っ張り(ストッパー)をニッパーでカット。

f0123714_2142269.jpg

これをカット



f0123714_2143136.jpg

こんな感じ!





21日の大津天に向け、ピッチ上げないと…(-_-;)

by aya_tech | 2009-07-17 21:44 | RC
<< 子供会旅行 温泉野郎ツーリング! >>